忍者ブログ

あきいろ道中記

旅行や城めぐり等のレポートを記載して行こうかなと思っています。

林泉寺

2014年5 上杉歴史探索その5 ~本丸到着~


2014年5月 上杉歴史探索その6 ~林泉寺~


久しぶりの上杉歴史探索の続きです。
春日山城麓にある謙信公が幼少期を過ごした林泉寺です!


林泉寺入口。
拝観料を支払って、中に入らせていただきます。


茅葺屋根の惣門。
春日山城の門を移築したとか言われているらしい。
この日は閉まっていました。開く時とかもあるのですかね?

  
あやめが咲き誇る中、「第一義」が掲げられた山門をくぐると


門の天井に龍の絵が!あらやだかっこいい。



お庭と本堂。
お寺の庭の上品さが、素晴らしい。
緑を基調とし、野の花やあやめ等の可憐な花を上品にかつ自然に配置され、
とても心が安らぐ品のある佇まいになっています。
正直、「謙信公のお墓とか展示物があるお寺」としかよく知らない状態で
行ったのですが、景観の素晴らしさに衝撃を受けました。

謙信公のお墓があるエリアも、野の花が自然に生えているように見せて
いるものの、動線や景観に邪魔にならないように丁寧に整備されてて。
苔まで美しい…!!とか大絶賛しておりました。
かわいく、可憐に、上品に、美しく…!

しかし、特に美しさに目を奪われたところがお墓エリアというのもあり、
あまりたくさんは写真とってませんでした。
(現代の方のお墓と言うより、昔の慰霊塔等のエリア?なのかしら)
ご興味のある方は、5月のお花が咲く季節に行かれると、楽しいかと思います^^
お墓にご挨拶させていただき、数枚パシャリさせていただきました。

 
写真真ん中の塔が川中島戦没者慰霊塔かな。
右が謙信公のお墓。


謙信公のお墓。
苔むして、裏手に野の花、お墓の横に1輪の花。


  

少し奥に行くと、謙信公のお父様の為景さんと、お爺さまの能景さんのお墓もあります。



宝物殿も貴重な展示物が多くあり、謙信公好きにはとても楽しいのでおすすめですv





2014年5月 上杉歴史探索その7 ~ものがたり館~

拍手[1回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

ブログ内検索

最新コメント

最新トラックバック