忍者ブログ

あきいろ道中記

旅行や城めぐり等のレポートを記載して行こうかなと思っています。

新作ー。

越後の栃尾城も作ったよー。(柵や建物はまだ)
写真は、左から春日山城、佐和山城、栃尾城。

佐和山城も、ずっとうまくいかなくて悩んでた石垣がいいかんじになったので、ようやく完成です。
今度、参考文献とか斜めからの写真とかもアップ予定。

拍手[0回]

PR

返信

歴史人義の戦士さん>
コメントと拍手ありがとうございます!虎御前さんも謎の人物で気になりますよね。
政治に直接関わる人以外はやっぱりなかなかわからないことが多くて…。
私も地道にのんびり調べていきたいと思います(^^)

拍手[0回]

春日山城のジオラマ最近

ちょい壊れたところ直したり、本丸の建物を片方物見台にしたり、井戸に屋根付けたりしてます。


全体図


右下の建物が林泉寺。


本丸辺り。
天守跡の建物は物見台。縦1mmx横1mmx高さ2mmくらい。



ヨッシーさん>
拍手ありがうございます。
また、ジオラマを地形参考にして頂きありがとうございます。
頑張って作ったかいがありました(^^

拍手[0回]

長野県下諏訪町 桜城

2017年5月


長野県下諏訪町 霞ヶ城の詰城じゃないかなーって言われているところ…だったと思う。

お花がたくさん咲いているところが本丸。


頑張って車道を登ったところで入口。


本丸に登ったところ。
矢印のところが、さっきの霞ヶ城跡。諏訪神社もそこ。


曲輪もあるよ。



下る途中にあるお社群。
一念石と言う石があります。
城主の金刺盛澄さんが、源頼朝からの出頭命令に遅れて処刑されようとなった時、梶原景時のとりなしで流鏑馬の技見せて処刑免れましたーってお話があるそうで、
その流鏑馬の前に桜城で座禅組んで精神統一したと言う昔話から、
ここに座禅石を置いたそうです。
  


以前…何年前?10年くらい前?に来たときは、全然整備されてなかった(…と思う…)ので、ちょっとびっくりでした。
地元の方々が頑張ったのでしょうね。

拍手[0回]

長野県下諏訪町 霞ヶ城

2017年5月

霞ヶ城(手塚城)

下諏訪町にある諏訪神社横のホテル山王閣さんがある場所が跡地です。
手塚別当金刺光盛の居城跡。
木曽義仲の部下で、平家物語にも出てくる人です。

諏訪湖が良く見える、坂の上にある居城跡。
ちょい高い場所だから見渡しもよいし、そこまで高くはないから居城として住むにもいいところだったのかな。


銅像あった。手塚さん?




ホテル山王閣さん、前に泊まったこともあるのに城跡って気が付いてなかったわ…。

拍手[0回]

ブログ内検索

最新コメント

最新トラックバック