忍者ブログ

あきいろ道中記

旅行や城めぐり等のレポートを記載して行こうかなと思っています。

はねだ江戸まつり 羽田空港国際ターミナル

2014年8月

羽田空港国際ターミナル内に、日本橋(半分)を再現した橋が完成した記念…?のお祭りです。

江戸東京博物館にも日本橋(半分)があるので、合体したら日本橋完成するね。


空港のお土産物屋ターミナルは元々江戸時代風につくられているのですが、
その場所に江戸の人々の仮装をした人たち…日光江戸村とか
劇団員とか多分そう言う人がいました。
忍者やお侍さんとかが歩き回ったり、なんか飴くれたり。
縁日もあった。

ステージでは、三味線バンド、芸者さん、チャンバラステージなどがあり
なんと言ってもすごかったのは花魁道中と花魁ステージ!!
すごいかっこよかった!!


三味線バンドのおにいさんたち。お揃い蝙蝠着流し。

その場で音源売ってたら買ったのになぁ。とてもよかった。
そういえば、エレキ三味線だった。そんなのあるのね。


こっちは花魁道中。
道中姿がかっこいい!!!
現代感覚で言うと、やっぱり白塗りって…と思いきや、
すっごいキレイなのです!
写真だとわかんないかもだけど、現物で見ると、この白塗り化粧が長く続いたの
わかったわー。
なんかこう、神秘的?とかそっち系のキレイさかな。高根の花感。
  
   
このあと、ステージに上がったら踊りだして、それもよかったー。
禿(花魁の前に歩いてる、おかっぱの女の子役の二人)の振袖が
ひらひら舞って、きれいと言うかかっこよかった。
このステージは、また見てみたいなぁ。
どこでやってるんだろう…。


小道具も色々あって写真撮れた。




拍手[0回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

ブログ内検索

最新コメント

最新トラックバック