忍者ブログ

あきいろ道中記

旅行や城めぐり等のレポートを記載して行こうかなと思っています。

長野県下諏訪町 桜城

2017年5月


長野県下諏訪町 霞ヶ城の詰城じゃないかなーって言われているところ…だったと思う。

お花がたくさん咲いているところが本丸。


頑張って車道を登ったところで入口。


本丸に登ったところ。
矢印のところが、さっきの霞ヶ城跡。諏訪神社もそこ。


曲輪もあるよ。



下る途中にあるお社群。
一念石と言う石があります。
城主の金刺盛澄さんが、源頼朝からの出頭命令に遅れて処刑されようとなった時、梶原景時のとりなしで流鏑馬の技見せて処刑免れましたーってお話があるそうで、
その流鏑馬の前に桜城で座禅組んで精神統一したと言う昔話から、
ここに座禅石を置いたそうです。
  


以前…何年前?10年くらい前?に来たときは、全然整備されてなかった(…と思う…)ので、ちょっとびっくりでした。
地元の方々が頑張ったのでしょうね。

拍手[0回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

ブログ内検索

最新コメント

最新トラックバック